goTop

金属アレルギー パッチテスト

金属アレルギー検査(パッチテスト)について

金属パッチテストは、皮膚に金属を含んだ試薬を貼付し、アレルギー反応を起こすかどうかを調べる検査です。歯科金属、ピアスなどには様々な金属が含まれ、長年装用している間にアレルギー反応が起こり、原因となる金属を推定、除去することで、皮膚疾患が治癒あるいは軽快することがあります。

検査項目

15種類の金属
アルミニウム、コバルト、スズ、パラジウム、マンガン、インジウム、イリジウム、クロム6価、5ニッケル、亜鉛、鉄、金、銀、銅、白金

適応症

金属接触皮膚炎(時計、下着の金属、ベルトのバックル、ピアス、ネックレスなどアクセサリー)、口内炎、口角炎、舌炎、扁平苔癬、顔面湿疹、掌蹠膿疱症、貨幣状湿疹などの難治性湿疹など

検査手順

初診日:
水曜日あるいは土曜日に金属試薬を背中に貼付します。
当日から第2回目判定まで背中を濡らすことはできません。 下半身のシャワー浴は可能です。
第1回判定(開始より2日後):48時間判定
テープを除去30分後、最初の判定を行います。
第2回判定(開始より3日後):72時間判定
この日のテープ除去後から入浴は可能となります。
第3回判定(開始より7-10日後):
最期の判定を行います。経過により省略いたします。

ご注意点

  • 検査をご希望の方は電話で予約をしてください。
  • パッチテスト試薬貼付日は水、土曜日のみです。ただし、判定の2,3日目のいずれかが祝日の場合はできません。
  • マークを消さないように、汗をかくような事は行わないでください(夏場の検査は困難です)。
  • 痒くてもテープをはずさないでください。また、かいたり、たたいたりしないで下さい。
  • 金属にアレルギーがあり、皮膚の陽性反応(炎症)が出現した部位は炎症後の色素沈着が起こり、長期間(6-12か月)残る場合があります。あらかじめご了承ください。

費用

健康保険が適応
自己負担3割で約1,000円(これ以外に初診料、再診料が必要となります。)

パンジー皮膚科クリニック概要

パンジー皮膚科クリニック 住所:〒330-0064 埼玉県さいたま市浦和区岸町4-2-15 石内ビル3F 電話:048-834-0007 最寄駅:JR浦和駅西口徒歩約3分
診療時間表

初診の方へ

初診の方へ

初診の方へ

>登録方法はこちら

診療メニュー
診療カレンダー
10月
01020304050607
08091011121314
15161718192021
22232425262728
29303101020304
11月
29303101020304
05060708091011
12131415161718
19202122232425
26272829300102
月火水金は9:00~13:30 14:30~16:30  9:00~12:00  木曜・日曜・祝日は休診 午前休診
for mobile
for mobile