goTop

ちょっと気になる。ちょこっと寄れるみんなニコニコ皮膚のお医者さん。

日本皮膚科学会認定 皮膚科専門医による診察

女性医師による丁寧な診療です。
スキンケアも含めて、お気軽にご相談ください。

浦和駅からすぐ

浦和西口から徒歩3分と通院にも便利です。
南区や桜区、武蔵浦和などからもご利用いただけます。

キッズスペースあり

キッズスペースにおもちゃや絵本などをご用意しております。

紫外線治療器3台導入

部分型のエキシマライト2機種に加え、全身型のナローバンドUVBを備えています。
尋常性乾癬・掌蹠膿疱症・尋常性白斑・アトピー性皮膚炎・円形脱毛症などが保険適応です。

お知らせ

診療体制変更のお知らせ
5月25日(土) 院長のみ、当日web・電話受付60人のみ
6月8日(土) 学会のため休診
ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。
酒さの治療薬「ロゼックス®ゲル(メトロニダゾール)」について
酒さは、顔の赤み(赤ら顔)が特徴で、特に赤いぶつぶつを伴う方にロゼックス®ゲルは効果的です。
20歳以上の女性の方の相談が増えています。

酒さについてはこちら
問診票ダウンロードはこちら
アゼライン酸高濃度配合クリーム20%~DRX AZAクリア~について
アゼライン酸はニキビ・毛穴・酒さ(赤ら顔)・美白などに対して使用される成分です。
毛穴の角化抑制、皮脂分泌抑制、抗菌作用、抗炎症作用、美白作用があります。
小麦やライ麦などの穀物や酵母などの天然由来のものに含まれる酸であり、皮膚への刺激が少なく、妊娠、授乳中の方も使用できます。
DRX AZAクリア 15g(約1か月分) 1,980円(税込)

詳細はこちら
アトピー性皮膚炎に対する新しい注射薬「ミチーガ®」、「アドトラーザ®」、内服JAK阻害薬について
アトピー性皮膚炎の新しい治療薬として、従来のデュピクセント®に加え、アトピー性皮膚炎のかゆみを誘発するIL-31をターゲットとした注射剤「ミチーガ®」と、2023年9月より、IL-13をターゲットとした注射剤「アドトラーザ®」が加わりました。
当院では内服剤であるJAK阻害薬も処方可能であり、中等症から重症のアトピー性皮膚炎の治療の選択肢が増えております。
アドトラーザ®(トラロキヌマブ)の詳細についてはこちら
デュピクセント®(デュピルマブ)の詳細についてはこちら
ミチーガ®(ネモリズマブ)の詳細についてはこちら
JAK阻害薬の詳細についてはこちら
ワキ多汗症•手掌多汗症の外用剤について
ワキ汗によって日常生活で困っている方のための塗り薬があります。「汗ジミや汚れが気になって着る服の色が限定される」「ワキ汗が気になって他人との会話に集中できない」など、いままで人に相談できず困っていたという方は、ぜひお気軽にご相談下さい。9歳から処方可能です。
また、6月より手のひらの汗に対する外用剤アポハイド®︎ローションも処方できるようになりました。12歳から処方可能です。
※多汗症のお薬のみ希望の再診の方は、受付時にその旨をお伝えください。

診療体制変更のお知らせ
※毎週 火曜日、金曜日 午前 が女性医師と2診体制になります。

患者様の待ち時間を少しでも減らし、より丁寧な説明ができるよう努力してまいります。

土曜日の2診体制での診療日について
5月11日・18日は2診体制となります。
※土曜日の水いぼ摘除の処置は、2診体制の日のみ行います。
当日順番WEB及び自動電話受付について
直接来院されても受付はできますが、WEB受付が窓口受付より早いため、窓口受付前に並んでいただいても早い順番とはなりませんので、ご注意ください。
また、混雑時は受付時間内でも、WEB及び自動電話受付を終了させていただくことがございます。
朝の院内へのご案内は平日、土曜日とも8時45分からとなります。
ご不便をおかけいたしますが、院内の混雑緩和にご協力をお願いいたします。
受付前にWEB受付サイトの『WEB受付 注意事項』を必ずご確認の上、ご利用ください。
WEB受付が難しい方は、自動電話受付03-4510-6927をご利用ください。

>WEB受付について詳しくはこちら
>電話受付について詳しくはこちら
ビタミンCローション「巡活 JUNKATZ」リニューアルのお知らせ
「巡活 JUNKATZ」シリーズは、皮膚科医と薬剤師の共同研究により開発された高機能化粧品☆
高浸透型ビタミンC誘導体 Funcos C-ISを主成分とし、いくつもの有用性の高い保湿成分が最適な比率で配合されています。今回セラミドが新配合され、更に潤う高保湿ローションとなりました。
  1本 200ml 4,950円(税込み) ご希望の方は受付にお声掛けください。
受付時間について
受付時間 平日 午前  8:45~12:00
        午後 14:30~16:30
     土曜 午前  8:45~11:00・午後休診
水曜日の午後は予約処置のみとなりますので、ご注意下さい。
※受付開始時刻になりましたら、院内にご案内に致します。

全身型紫外線治療器を導入しました!~部分型(2機種)+全身型の計3台に~
光線療法とは紫外線の免疫抑制作用を利用した治療方法で、塗り薬や内服薬などと併用し、症状の早期改善を目指します。当院ではターゲット型(部分型)のエキシマライト2機種に加え、新しく全身に照射できるナローバンドUVB照射装置を導入しました。

外用療法だけでは痒みや湿疹を十分に抑えきれないアトピー性皮膚炎の患者さんなどにナローバンドUVBの併用が特にお勧めです。

尋常性乾癬・掌蹠膿疱症・尋常性白斑・アトピー性皮膚炎・円形脱毛症などが保険適応です。
3割負担の場合は1回約1,000円です。その他、診察料や処方せん料などがかかります。
詳細はこちら
アトピー性皮膚炎に対する新しい治療薬、デュピクセント®について
当院ではアトピー性皮膚炎の治療薬として、全身療法であるデュピクセントの注射を行っております。「IL-4」と「IL-13」という物質(サイトカイン:体内の細胞同士の情報伝達を行うタンパク質)の働きを直接抑えることで、皮膚の2型炎症反応(Th2細胞による炎症)を抑制する新しいタイプのお薬です。
15歳以上の中等症から重症のアトピー性皮膚炎の方が対象です。
診察にて適用条件が満たしていることを確認し、注射の予約をとらせていただきます。即日の注射は行っておりません。
デュピクセント®の詳細についてはこちら
マイナンバーカードの保険証利用(資格確認)について
当院では保険証の代わりにマイナンバーカードによる資格確認(患者様の薬剤情報・特定健診情報の閲覧)を行っております。
従来どおり、健康保険証をご利用の場合は、受付窓口にご提示ください。
ご来院の際は、マイナンバーカードを持参してください。
≫詳しくはこちら
<問診票>ダウンロード出来ます
事前に印刷・ご記入の上ご来院いただくと、待ち時間の短縮につながりますのでご利用ください。
問診票ダウンロードはこちらから
以下の治療をご希望される方は、問診票と合わせて診療別の問診票もご記入の上ご来院お願いします。
ニキビ問診票ダウンロードはこちらから
アトピー性皮膚炎問診票ダウンロードはこちらから
AGA問診票ダウンロードはこちらから

アレルギー血液検査について
20分でわかるアレルギー検査、イムファストチェックを導入しました。卵白、牛乳、小麦のキットとスギ、ダニ、ネコのキットの2種類がございます。ご予約の必要はありませんので、ご希望の方はお気軽にご相談下さい。
>アレルギー血液検査の詳細はこちら
ピアス施術時の同意書のご案内
医療用ピアスをご希望の未成年者の方は同意書が必要となります。
保護者の方にご記入いただき、印刷をしてご来院ください。

>医療用ピアスのページはこちら
金属パッチテストのご案内
当院では、金属アレルギーに対するパッチテストを行っております。(保険適応)
歯科金属、ピアスなど、長年装着している金属が原因で難治性皮膚疾患の原因となっている場合があります。
ご希望の方はお電話(048-834-0007)にてご予約下さい。

>金属パッチテスト概要ページはこちら


パンジー皮膚科クリニック概要

パンジー皮膚科クリニック 住所:〒330-0064 埼玉県さいたま市浦和区岸町4-2-15 石内ビル3F 電話:048-834-0007 最寄駅:JR浦和駅西口徒歩約3分
診療時間表